役立つリンク集・金融系

日本人の死因第1位と言われているのが、みなさんもご存知の「癌」。昔は不治の病とされていましたが、現在は医療の進歩により多くの癌が治療できるようになりました。とは言え医療費が高額だったり、保険が適用されない治療を受けなければならなかったりもします。

そんな時、頼りになるのが「がん保険」。癌に特化している分保険料もお手頃ですが、保障額は癌と診断された時点で100万円〜150万円と高額。さらに入院した場合は、給付日数無制限で入院給付金も支払われ、その後の通院給付金や死亡保険金も受け取ることができます。

ちなみに保険料の支払方法には定期型と終身型の2種類があり、生命保険と同様終身型の方が保険料は安くなります。またがん保険にはさまざまな特約を付けることができますので、保障の内容を自分なりにカスタマイズできますよ。保険は高度先進医療などに対応しているタイプを選んでおくと良いでしょう。

さて、メリットの多いがん保険ではありますが、加入後90日以内に診断された場合は保険金は支払われません。また癌の種類によって保障してもらえない場合も。保険がどの癌に対応しているのか確認してから、加入するようにしましょう。

 


Warning: file(http://next-level.biz/sys/link/50): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/sites/heteml/users/t/a/i/taibou/web/eisenvogel/link01.html on line 47

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sites/heteml/users/t/a/i/taibou/web/eisenvogel/link01.html on line 49