役立つリンク集・生活系

深刻な問題になりつつあるメタボリックシンドロームですが、その原因は栄養過多と運動不足です。内臓脂肪が溜まると(腹囲:男性85cm以上、女性90cm以上)肥満(BMI25以上)となり、それが高脂肪血症、耐糖能異常、高血圧症として数値に表れ、やがて心筋梗塞や脳梗塞などの動脈硬化を引き起こす場合があります。

対策としては、とにかくカロリーの摂取量を減らすこと。バランスの良い食生活を心がけることが重要です。そして減量に関しては、食事7割、運動3割が理想。

最近では生活習慣病の予防として、ウオーキングを実践する人が増えています。ウォーキングは消費エネルギーに占める脂肪の割合が高く、とても効率的なんですよ。また特別な施設や器具も必要なく、気軽にできるのも魅力。間接や筋肉への負担も少ないので、毎日続けられるのがメリットです。

平成20年4月より、特定検診・特定保険の指導が始まりました。「国民病」と言われているメタボリックシンドロームに対し、国をあげて対策や予防を課題として取り組むことになったのです。さらに各保健機関においては、基本健康検査を受ける際にメタボリックシンドロームのチェックができるようになりました。


Warning: file(http://next-level.biz/sys/link/59): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/sites/heteml/users/t/a/i/taibou/web/eisenvogel/link10.html on line 46

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sites/heteml/users/t/a/i/taibou/web/eisenvogel/link10.html on line 48